おすすめのマキタバッテリー収納ケース

 魚群探知機やわかさぎ釣り用電動リールの電源はもちろんのこと、色々な種類の機器にマキタ18Vバッテリーを使っています。

 最初に購入したのは、氷上釣り穴あけ用のドリルドライバでしたが、その後、照明、掃除機ノコギリ空気入れ、草刈り機、冷凍冷蔵庫(写真)とどんどん増殖中です。

 それに伴い、18Vのバッテリー本体も増えて、現在6個あり、今後も増える予定です。

 今まで、入れ物については防水袋などを無理やり使っていましたが、いいものがないか思案中でした。

 そこで、先日アウトドア用品店に行ったところ、ビンゴ!の製品を発見しました。

 ペグなどの重量物の収納を前提に作られた「ツールボックスS」と言う製品で、横幅がバッテリーの大きさにぴったりでした。

 オリーブ色の防水性帆布性で外形は33.5×14×14cmで、内側には物入のメッシュもあり、持ち運びにも丁度良い大きさとなっています。

 上下2段に入れれば、下段4個、上段3個の7個は余裕で収まりました。

 特に18Vバッテリー2個使いの草刈り機や電気消費量の多い冷凍冷蔵庫には便利です。

 マキタのバッテリー用ケースには、ハードボックス型のケースは色々ありますが、手軽に持ち運びやすいものはありませんでした。

 値段はそこそこしますが、釣りやキャンプ、草刈り作業時の持ち運びにとても便利だと思います。

 →ツールボックスS(Amazonのサイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です