猪苗代湖でのキャンプ(秋山浜キャンプ場)

 今年は来月からの10連休が控えています。
 こちらをご覧のみなさんは、どのような計画をお持ちでしょうか。
 私はここのところ、GWと夏休みには猪苗代湖で、カヤックを楽しみながらのキャンプを続けています。こちらをご紹介したいと思います。

1 場所

 猪苗代湖には、多くのキャンプ場があります。南東部の横沢浜、館浜、舟津浜、北部の天神浜、西部の崎川浜などが有名どころです。

 私は南部の秋山浜キャンプ場を利用しています。前は舟津浜を利用していましたが、ここ2、3年は専ら秋山浜ばかりです。

 場所は湖南町最大の福良集落から南に3kmほど行った湖岸にあるキャンプ場です。施設はトイレと炊事場、それに駐車場があり、直火禁止ですが、無料で利用できます。

2 装備

 昔、キャンプ道具は、スノーピークで揃えていたのですが、ここしばらくは小川キャンパルの製品を使っています。キャンプ場でも、他のお客さんとあまり被らないテント類です。

 テント(ピスタ34)とシェルター(ラナ)は連結出来、6人位が入れるスペースが出来ます。シェルターは、独立した入口が2か所にあり、出入りに重宝しています。

 これに、シュラフ、マット、コット、テーブル、椅子、コンロ、焚火台、ランタン類を持って行くと、車1台にはとても入りきらない量になってしまいます。仕方がないので、私の車と嫁の車の2台で行くようにしています。

3 周辺の環境など

 キャンプ場は、松林のサイトから砂浜のサイトまで連続する形となっており、道路で荷物を下してから、少しの距離運ぶ必要があります。
 キャンプ場のキャパシティ的には、30~40張位でしょうか。私は景色がきれいなので、湖を望める砂浜のサイトにテントを張っています。

 駐車場は、車は少し離れたところにあります。
 トイレは簡易水洗の比較的きれいなトイレで、炊事場は蛇口が3つのシンプルなものです。
 こちらのキャンプ場前の浜は、遠浅になっており、かなり沖まで、大人が背の立つ深さになっています。また、天然のシジミも生息しています。

 浜辺からカヤックを出すには最適な場所で、思う存分カヤックを楽しめます。

 キャンプ場入口の福良集落には、郡山市が運営している温泉「サニーランド湖南」があります。シャンプー・石鹸はありませんが、200円で入浴できます。
 更に本格的な温泉に行くのなら、郡山方面に峠越えで、車で20分位の距離に休石温泉太田屋(写真)があり、夜9時まで立ち寄り入浴が出来るので便利です。

 買い物は、福良集落に簡易な食料品店がありますが、国道294号線を西に12kmほど行ったところにある、セブンイレブン会津湊店がなにかと便利です。

 町場の喧騒を離れ、湖を見ながら日がな1日のんびりしていると、とても癒された気分になります。
 こちらは、猪苗代湖でも、おすすめのキャンプ場です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です